コロナで自粛自粛と言われていますがバイクでツーリングに行くのもいいですよねジクサー250とSF250。 元々同じバイクですがネイキッド版の方が面白いということです。 元々同じスズキのバイクなんですがポジションが違ったり、ハンドルが位置が違う、カウルの有無などで好みがかなり違います。

街中でも取り扱いやすいジクサー250

ジクサー250は4ストローク単気筒で4バルブ。スポーティですがどんどん曲がってくれて取り扱いのしやすいバイクです。ちょっと前傾になってセパハンなのでもうちょっと峠などに遠出したいですよね。非常に小回りが利いてトルクがあるので低速でもパワフルです。「回転数に頼らず低回転で走れるバイク」というのは街中でも乗りやすいですよね。

 

普段使いに便利で完成度の高いSF250

SF250はもっとマイルドで普段使いに便利です。どちらもスーパースポーツのジャンルではありますが、とにかく完成度は高いので一度試乗してみるのがおすすめです。

スズキではファンライドフェスタはバーチャル開催

スズキでは Web ファンライドフェスタを開催していました。バーチャル試乗会です。本来全国各地で行われていたのですが、2020年はバーチャル開催です。

8月19日はバイクの日

8月19日はバイクの日です。大好きなバイクを楽しむには安心安全が重要ですよね。2輪車普及協会がバイクの楽しさを広めるするための YouTubeやティックトックの動画コンテストを行っています。

CBR600RR発売

2020年の秋9月25日には CBR 600 RR が発売されます。 13年ぶりの新型です。1606000円です。概観も完全に新型として大きく変わっています。おしりから見た雰囲気もだいぶ違いますね。水冷ストローク DOHC 4バルブ4気筒です。 ひょっとしたら最後の600 CC になるかもしれないと言うことです。

トリシティ300が発売

ヤマハでは9月30日トリシティ300が発売されます。意外と普段バイクに乗る人でもいいかなかなか分からない前輪2輪です。 957000円です。水冷4ストローク SOHC 4バルブ単気筒です。とにかく安定感があってスポーツバイクの感覚でも乗れちゃう

カワサキ Ninja ZX 25 R 発売

カワサキ Ninja ZX 25 R 発売されます。3種類です。 水冷4ストローク DOHC 4バルブ、並列4気筒です。33馬力でスポーティーなイメージで KRTカラーでレースが好きな方にはアツいバイクです。